tel.0594-72-6601

院内・設備紹介Facility

診療室

院内の空気を綺麗にし、院内感染を防止するために口腔内バキュームを取り入れています。
各診療台はプライバシーも確保されていますので、安心して落ち着いた雰囲気で治療を受けて下さい。座り心地も良く、よりリラックスして治療を受けていただけることと思います。

高圧滅菌器 DCデントクレープ

すべての器具に滅菌消毒システムを導入しています。
デントクレーブは、高圧蒸気により器具に付着したすべての細菌やウィルスを滅菌することができます。
患者様に使用する基本セットなどの口腔内で使用する器具は、すべてこの機器で滅菌されたものを使用しています。
器具の「消毒 → 殺菌 → 滅菌」には、正直なところ時間もコストもかかりますが、そういう目に見えない衛生上の管理が一番、大切だと考えています。

タービンオイル殺菌

歯を削る機械(タービン・コントラ)には、患者様の唾液・血液・歯の削りカスなどが付着しています。これらの器具は熱に弱いので、他の器具とは別にして滅菌をします。専用の洗浄機で110℃に加熱したオイルを送り、複雑な内部までしっかりと洗浄します。

滅菌パック

歯を削ったり、入れ歯や、詰め物、被せ物を調整する時の道具、ミラー、ピンセットなど、すべて、高圧滅菌器や薬液により、完全消毒・滅菌します。
その後、患者様お一人おひとりに使う基本セット(ミラー、ピンセットなどのセット)として個々に滅菌パックし、治療するまで滅菌済みの状態で保管しています。基本セットは、患者様に座って頂いてから開封するので、大変衛生的です。
また、「コップ」「エプロン」「注射針」「麻酔液」などは、もちろん使い捨てです。
自分が患者様の立場になった時、どんな治療を受けたいかを、私はもちろん、スタッフみんなで、常に考えています。

▲ページトップ